ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 総合政策課 > 新型コロナウィルス感染症拡大に伴う宮崎県独自の「緊急事態宣言」発令について

新型コロナウィルス感染症拡大に伴う宮崎県独自の「緊急事態宣言」発令について

新型コロナウィルス感染症拡大に伴う宮崎県独自の「緊急事態宣言」発令について

 宮崎県では、昨年末から新型コロナウィルス感染症の急拡大がみられ1月5日に感染拡大緊急警報を発令し、感染拡大防止を皆様にお願いして参りましたが、感染者数は連日過去最多を更新しているのが現状です。年末年始の県外者との接触や感染状況が厳しい圏域との往来に端を発し、県下の殆どの圏域で今後1~2週間は感染拡大が続く恐れがあります。全国的にみても1月6日までの一週間の人口10万人あたりの宮崎県の感染者数は32人で東京都、神奈川県に次いで3番目となっています。また、新型コロナウィルス感染拡大により通常の医療提供体制にも支障が出るなど医療体制のひっ迫が懸念されています。
 宮崎県では、「本県の状況は歴史的な危機に直面しており、地域医療や県民の暮らしを守るため、県民が心を一つにする必要がある。」とし、現在の警報レベルを3(感染拡大緊急警報)から4(緊急事態宣言)に引き上げ、県民に対し行動要請を行うことを1月7日に決定しました。

 「緊急事態宣言」発令に伴う行動要請の主な内容は次のとおりです。

 〇行動要請等の期間

  令和3年1月9日~1月22日(終期は、1月22日までの感染状況で判断)

 〇主な行動要請

  ・原則、外出自粛要請(夜8時以降の外出自粛など)

   可能な限り人との接触機会を減らす努力を要請

  ・原則、県外との往来自粛

  ・イベントの中止・延期

  ・会食は4人以下、2時間以内

  ・テレワーク、時差出勤の推奨

  ・高齢者、基礎疾患のある方、高齢者施設や医療機関の従事者に対し、会食等の必要性について慎重に判断

 〇飲食店等に対する営業時間短縮要請

   (要請期間)  1月9日~1月22日

   (要請内容) 営業時間は、午前5時~午後8時(酒類提供は午後7時まで)

   (協力金額) 56万円(店舗単位)

 

 *「緊急事態宣言」発令に伴う行動要請の詳細については、宮崎県ホームページ<外部リンク>を御参照ください。

 町民の皆様にはコロナ禍により日常生活やお仕事で様々な影響を受けている中で更なるご負担をお掛けすることになりますが、宮崎県の危機的状況を乗り切るには皆様一人一人の取組みが必要です。皆が気持ちを一つにして自分を守り、周りの人を守り、一日も早く収束の日を迎え、コロナの無い日常を取り戻すために皆様のご理解をいただきますようよろしくお願いします。

                                 

                                        令和3年1月8日   

                                        高原町長 高妻 経信