ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 総合政策課 > 新型コロナウイルス感染症拡大に伴う町長メッセージ

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う町長メッセージ

新型コロナウィルス感染症拡大に伴う町長メッセージ

 新型コロナウィルス感染症については、これまでのところ高原町内では確認されておりません。町民の皆さんには日常生活やお仕事で様々な影響が出ているなかで感染防止に取り組んでいただいており、ご理解ご協力に感謝申し上げます。

 新型コロナウィルス感染は全国的に増加傾向にあり、宮崎県内ではクラスター(集団感染)の発生もあり、7月22日から感染者が増加し8月2日までに187名の感染が確認されています。感染経路については、飲食店、職場、家庭などの外、市中感染を疑われるものもあり、予断を許さない状態が続いています。宮崎県では、このような危機的状況を踏まえ7月26日に最大級の警戒をもって感染地域での徹底的な封じ込め措置として「感染拡大緊急警報」を発出しました。警報では、県民に対し次のような対策の徹底をお願いしています。

「うつらない」「うつさない」ための感染防止対策の徹底

 (1)最大級の警戒をもって「新しい生活様式」の実践に基づく感染防止対策と一人ひとりの意識ある行動
   (マスクの着用、手洗いの徹底、3密の回避、体調不良の方の慎重な行動など)

 (2)高齢者・基礎疾患がある方やその関係者は、外出を慎重に判断

 (3)県外の方と接する際は感染防止対策を徹底

 (4)会食は大人数を避けて

 (5)県外の方も含め、県境をまたぐ不要不急の往来自粛

 更に7月30日に開催された宮崎県新型コロナウィルス感染症対策本部会議において県内でのさらなる感染拡大を阻止するため接客を伴う飲食店等に対する休業要請の対象圏域を県下全域に拡大することが決定されました。このことにより高原町内の飲食店においても休業、時間短縮営業、独自の休業を行っていただくことになります。対象となる飲食業の皆さんには、お盆の書き入れ時を含み大変なご負担をお掛けすることになりますが、宮崎県全体での徹底した感染防止を図るためご理解くださいますようお願い致します。

 高原町外にお住まいでお盆の時期に高原町へ帰省を計画されている方も多いと思いますが、これまで県境をまたぐ移動による感染が多く発生しています。感染拡大を防ぐためにもできる限り不要不急の往来は自粛していただきますようお願いします。

 「感染拡大緊急警報」の期間は、8月31日までとなっていますが、徹底した感染拡大防止対策を継続し、一日でも早く解除されるよう町民の皆さんのご理解をいただきますようお願い致します。

                                          令和2年8月3日   

                                          高原町長 高妻 経信