ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 教育総務課 > 令和5年(2023年)以降の高原町成人式について

令和5年(2023年)以降の高原町成人式について

令和5年(2023年)以降の高原町成人式について

 平成30年(2018年)に民法の成年年齢を20歳から18歳に引き下げること等を内容とする民法の一部を改正する法律が成立し、令和4年(2022年)4月1日から施行されます。
 このため、令和4年4月1日の時点で、18歳以上20歳未満の方(2002年4月2日生まれから2004年4月1日生まれの方)は、その日に成年に達することになります。また、2004年4月2日生まれ以降の方は、18歳の誕生日に成年に達することになります。

 これまでその年度に成年を迎える方を対象として行っている「成人式」を令和5年に挙行する場合、成年学年が3学年となること、18歳を迎える高校3年生は、進路等の関係で出席が困難であること、様々な団体、業界からも現行のままでの開催を望まれていること等により、本町においては、令和5年以降、その年度内に20歳を迎える方を対象に「20歳を祝う会(仮称)」として開催することとしております。