ホーム > 町の特産品

町の特産品

高原町の自慢の特産品の数々をご紹介します。

熟成たかはる灰干し 熟成たかはる灰干し
灰干しとは 、水分を通す半透膜のセロハンで包んだ食材の周りを火山灰で覆い、丸1日かけて乾燥させる方法です。余分な水分やアンモニアを抜くことで、うま味を閉じ込め、味に深みが出る効果があります。また、低温で長時間熟成させることにより肉が柔らかくなることも特徴です。鹿、猪、鶏、豚など様々な味が楽しめます。取扱店一覧
ニジマスの甘露煮 ニジマスの甘露煮
霧島山麓の湧水で育てられたニジマスを甘辛く煮たもので、頭から骨まで食べられます。
乾し椎茸 乾し椎茸
霧島の大自然が育んだ肉厚の椎茸は、品質、味ともに絶品で、贈答用にもおすすめです。
石川いも 石川いも
適度な粘りと柔らかい肉質が特徴で、素材の良さが出る衣かつぎは最高です。
宮崎和牛 高原町産宮崎牛
畜産のまち「たかはる」を代表する黒毛和牛です。肉のうまさは、多くのファンをうならせます。
たかはるのお茶 たかはるのお茶
霧深い土地で育った「たかはる茶」は、香り豊かで味わい深い一品です。
お問い合わせ先
農政畜産課 営農推進係
電話番号 : 0984-42-2111(内線222-224)
メールアドレス : nouchiku@town.takaharu.lg.jp