ホーム > 暮らす > 福祉・子育て > 障害者虐待防止のための相談窓口

障害者虐待防止のための相談窓口

 「障害者虐待の防止、障害者の養護者に対する支援等に関する法律(障害者虐待防止法)」の施行に合わせ、町では高原町障害者虐待防止センターを設置しています。

 高原町障害者虐待防止センターは、虐待を発見した人からの通報や虐待を受けた障がい者本人からの届出の受付窓口となり、事実確認、県や警察、その他関係機関と連携しながら、対応の協議や支援方法などを検討し、障害者虐待の防止と養護者の支援を併せて行います。

障害者虐待とは?

1.養護者による障害者虐待

 障がい者の身辺の世話や金銭の管理などを行っている障がい者の家族や親族、同居人による虐待2.

2.障害者福祉施設従事者等による障害者虐待

 障害者福祉施設や障害福祉サービス事業所で働いている職員による虐待

3.使用者による虐待

 障がい者を雇用している事業主などによる虐待

虐待の種類

 身体的虐待、性的虐待、心理的虐待、放棄・放任、経済的虐待 などがあります。

虐待に気付いたら!

 障害者虐待に気付いたら、高原町障害者虐待防止センター(町民福祉課 福祉係)までご連絡ください。皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

お問い合わせ先
町民福祉課 福祉係
電話番号 :0984-42-1067(内線153/154/155/156)
メールアドレス : fukushi@town.takaharu.lg.jp