ホーム > 観光 > 高原町観光施設利用促進助成事業について


高原町観光施設利用促進助成事業について

 ※平成29年度の受付を開始しました※

 この制度は高原町内の観光施設(下記の表)を利用する方に対し、その経費の一部を助成することにより、観光客の誘致促進を図り、地域経済の活性化を図ることを目的としています。なお、助成金の予算額に達した時点で、受付を終了いたしますので、あらかじめご了承ください。

利用できる人

 高原町在住、町外在住問わず、年齢も問いません。(料金のかからない子供等は助成の対象外です。)

事業期間、助成対象宿泊施設及び助成額

 平成29年9月1日から平成30年3月29日の間に、高原町内の観光施設(下記の表)を利用する方。ただし、1人につき3連泊までとします。また、1人につき5回の利用を限度とします。助成額は利用申込みを限度とします。また、日帰り入浴や食事、物販のみの利用は除きます。


 

予約の申し込み

 助成対象観光施設に、直接利用者の方が予約を行ってください。そのとき「高原町観光施設利用助成事業」を利用する旨を申し添えてください。 (※注意)助成対象観光施設には、必ず利用者が直接予約してください。 (※注意)旅行代理店などを仲介した場合、他の助成制度を利用した場合は、当該助成制度は利用できません。

助成券の申請

 予約が済みましたら、次の用紙をダウンロードして必要事項を記入し、高原町役場まちづくり推進課商工観光係へ申請してください。受付終了後、助成券を申請者に発行します。申請書は、高原町役場まちづくり推進課商工観光係にも用意しておりますので、必要な場合はご連絡ください。

(※注意)利用日の2週間前までに申請してください。

申請先(郵便・FAX・メールのいずれかで申請してください)

〒889−4492 宮崎県西諸県郡高原町大字西麓899番地
高原町役場 まちづくり推進課 商工観光係

  • TEL:0984−42−2115(内線132/133)
  • FAX:0984−42−4623
  • E-mail : machi@town.takaharu.lg.jp

助成券の提出

 受領した助成券は、観光施設に到着後、速やかに各施設の受付に提出してください。

予約を取り消した場合

 助成券の交付を受けた後に、宿泊施設の利用申込み(予約)を取り消した場合は、必ず、その旨を高原町役場まちづくり推進課商工観光係へ連絡するとともに、その助成券を返還してください。なお、予約を取り消した場合のキャンセル料などは、各宿泊施設の規定に従っていただくことになります。

不正な手段で申請すると

 不正な手段で助成券の交付を申請したことが判明した場合、助成券の発行またはその効力を取り消すことがあります。 

お問い合わせ先
まちづくり推進課 商工観光係
電話番号 : 0984-42-2115(内線132/133)
FAX:0984-42-4623
メールアドレス : machi@town.takaharu.lg.jp